中古や新品のカゴ台車・平台車など各種台車のことなら、台車屋五常にお任せ下さい。

中古・新品のカゴ台車、平台車、各種台車は【台車屋五常】

千葉デポ・倉庫のご案内 メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは:043-228-3355

台車屋 五常のコンセプト

物流機器台車業界の現状

台車屋 五常には、台車レンタル特急便(http://daisharental.com/)というグループサイトがあります。カゴ台車・木製平台車・6輪台車を中心にレンタルサービスを行っております。

ご利用いただくお客様より、「この中古台車、売っていただけないの?」とか、「もっと小さな台車はありませんか?」といったご要望を、全国のお客様から数多くいただいておりました。

詳しく聞くと、中古の台車は買えるところが少ない、既製品の台車では大きさや形が都合が悪い、といったことが背景にありました。

現在の物流機器台車の業界の常識は、以下のようです。

concept_nav_arw まだまだ新品購入が当たり前で、中古の存在感が薄い
concept_nav_arw メーカーは顧客の声を活かして製品化しているものの、多くがプロダクトアウト製品

 

台車屋 五常の3つのコンセプト

そんな常識をくつがえす為、台車屋 五常は3つのコンセプト(理念)でサービスを立ち上げます!

concept_01 中古台車の買取・販売で、
リユース市場を開拓します!
concept_02 オーダーメイド台車は、
お客様の欲しいを形にします!
concept_03 台車の販売代理店ではなく、
購買代理店を目指します!

 

台車は使い捨てが当たり前だからこそ

一般乗用車の市場及び流通割合

■事実

car_128 一般乗用車の新車市場は・・・ 市場規模:年間11兆円(500万台)
一般乗用車の中古車市場は・・・ 市場規模:年間2.2兆円(215万台)
乗用車全体の流通割合は・・・ 中古車販売金額:16%
中古車販売台数:30%

(※2011年当社調べ)

一方カゴ台車では…

カゴ台車の流通割合

■事実

kago_icon カゴ台車全体の流通割合は・・・ 金額、台数共に1~2%未満

(※2011年当社調べ)

カゴ台車を例に挙げると、台車は新品で購入されて、ほぼ使い捨て。
リユースはほとんどされていません。

中古流通に力を入れ頑張っている企業も、わずかしかいない。

だから・・・

dissatisfaction_arw

concept_conclusion01

 

台車屋 五常は、販売代理店ではなく「購買代理店」を目指します

私たちも台車を購入する際、用途に合わせて探したりしますが、なかなかピッタリの物が見つかりません。

たとえ見つかっても使いづらさや、このあたりを改善してほしいといった要望は、自分の胸の中にしまいこんでいます。また、使用場所・環境を考えると、既製品では全てを解決できない事が多いのです。

既存メーカーさんのほとんどは規模の大きな企業で、一つ一つの細かい要望に応えきれないのが現状です。ですが、そのような声にも一生懸命応えることができる企業も中にはあるのです。

そうです、知られてないだけなんです。

 

従来の台車販売店で多いのは・・・

従来の台車販売店で多いのは

台車屋五常は・・・

台車屋五常は

dissatisfaction_arw

concept_conclusion02