中古や新品のカゴ台車・6輪台車・メッシュパレット台車など各種台車のことなら、台車屋五常にお任せ下さい。

【台車屋五常】中古・新品のカゴ台車、6輪台車、メッシュパレット台車など各種台車を販売

千葉デポ・倉庫のご案内 メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは:043-228-3355

物流機器台車用語集

1パレット当たり重量

パレットに積まれた保管物のパレットを含めた質量のこと。

パレットに積んだままの保管に必要なパレットラックは五常でも販売してるよ!
設置施工までできるから相談してね。

→パレットラックの商品情報はこちら

2パレット式

1棚に2つのパレットを格納する方式のこと。

五常は中古ラックの販売・買取をやってるよ。
設置も解体もできるから相談してね!

→ラックの商品情報はこちら

3PL (Third Party Logistics)

サード・パーティーっていうのは、荷主でも運輸会社でもない第3番目の事業主体を指すの。

3PLとは、そのサード・パーティーが、荷主の物流業務全体または一部を荷主から包括的に受託するサービスの形態。
荷主は物流業務を委託することで業務の簡素化になるし、物流のコストダウンにもつながるのよ。

5S

職場環境を維持する為の「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」の頭文字をとったもの。

整理する時には台車があると早く片付くし、整頓にはラックがあると便利だよ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

B to B

Bは企業(Business)のこと。

B to B(B2B)は、企業対企業の取引のことや企業が企業向けに行う事業のこと。

台車レンタル特急便は法人様限定でレンタルしてるからB to Bってことかな。

B to C

Bは企業(Business)、Cは消費者(Consumer)をさす。

B to C(B2C)は、企業と消費者との取引のこと。
りさが買い物に行くお店はBtoC企業ってことになるわね。

CS物流

CS(Customer Satisfaction)っていうのは顧客満足のこと。

顧客満足を生み出す物流のことをCS物流っていうのよ。
例えば、ネットで買い物した時も、頼んだ商品がいつ届くか、きれいな状態で届くかってすごく重要よね。

ネットショッピングのお客様の不満の半分は届くまでの物流に関してなんだって!

CVS (convenience store)

コンビニね。

りさね、毎日コンビニ寄ってるんだけど、決まった時間に行くからコンビニのトラックから商品をおろしてるとこによく遭遇するの。
もちろん台車を使ってるわよ。

たくさんのコンビニに商品をおろして回るには荷物を載せたまま輸送、搬入できるカゴ台車は強い味方ね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

EC物流

ECっていうのは電子商取引のこと。

なんか難しそうだけどネット広告やオンラインショップもその1つって言えばりさでも解りやすいわ。
それに関わる物流のことをEC物流っていうのよ。

ここ数年でネットショッピングは急成長してるから、EC物流にも今まで以上のサービスや質が求められてくるみたいよ。

EDI

電子データ交換のことでコンピュータネットワークを通じて、様々な情報を電子的に交換する仕組をいうのよ。

一般的には標準規約に基づいて商取引データを交換すること。
紙の伝票でのやり取りと比較すると、伝達スピードがアップね。

ELS

鹿児島県鹿児島市に本社を置く総合物流会社。

ちなみにカゴ台車のメーカー、本宏製作所のイージーコンテナーの型番はELSから始まるわよ!

EOS

電子補充発注システムのことで、コンピュータネットワークを利用して、補充発注が行なえるシステム。

店舗や倉庫から入力したデータが卸売業やメーカーへ送信されるシステムになってるの。
販売数や在庫数や、発注数を全部管理しておけば在庫切れの心配も少ないよね。

ERP

企業資源(人材、設備、情報、資金など)を統合的に管理して業務の効率化を図ること。

個別の業務を効率化するためのシステムではなく、企業全体の経営管理の視点ですべての業務を統合管理するための仕組み。

ETC

電子自動料金収受システム。

無線通信を用いて自動的に料金の支払いを行うから料金所もノンストップで通れるの。
ETCがないころは料金所におじさんがいっぱい立ってて一台ずつ精算してたから渋滞になってたんだって。

りさは若いからよく知らないけど~。

ISO14001

企業などの活動が環境に及ぼす影響を最小限にとどめることを目的に定められた、環境に関する国際的な標準規格よ。

ISO9000

国際標準化機構が制定する、製造や作業工程に関する国際規格。

責任と権限の明確化により、社内業務のシステム化や標準化を達成することを特徴としている。

NOX法

自動車から排出される窒素酸化物の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法。

自動車から排出される大気汚染物質の排出削減を目的として制定された法律よ。

OEM (Original Equipment Manufacturing)

他社のブランド名での販売を前提に、製品や部品を製造し供給すること。

安定した生産量が確保できたり、相手先のブランド力が利用できるってメリットがあるわ。

OJT

職場の先輩が部下に対して日常業務の中で仕事を教えていくことよ。

りさが新人だった頃もOJTで仕事を教えてもらったわ。
例えば台車販売の発注の仕方とか、台車レンタルのお問い合わせの対応とか、あとは…中古台車の販売とかね。

PDCA

計画(plan)→実行(do)→評価(check)→改善(act)という4つの活動を繰り返し行なうことで、継続的に改善していく方法。

改善のあとは次の計画に進む…ってことでPDCAサイクルとも言われてるんだよ。
効率よく仕事するためにこれ、すごーく大事!

POSシステム

商品の販売時点で、品名や価格、売れた時間等の情報を収集、管理するシステムのこと。

在庫や受注の管理にとっても役立つの。
店舗で売れた商品の情報を本部や工場と共有できることで、在庫数や売れ筋の分析がすぐできて、在庫不足や売れ残りがどっさり…ってことを防げるわね。

PPバンド

荷物の結束のためのプラスチック製の紐で、大きいダンボール運ぶ時によく見るあのテープ。

カートン破損防止にも使われたりするんだけどいろんな色があってかわいいの。

SPA

衣料品業界の「製造小売業」、「製造直販型専門店」のこと。

衣料品って企画・生産・流通・販売…って別々の企業でやってたんだけど、「SPA」ってのはこれをぜーんぶやっちゃう業態のことを言うんだって。
これだと企画から販売までが速くなるから、流行を反映できる→売れ残りが少なくすむ!ってことなのね。

アーム

カンチラック(バーラック)の棚の部分をアームって呼ぶの。

アイドリングストップ

自動車が停車中にエンジンを停止して、排出ガスの削減、燃料消費や騒音の抑制などを図ることだよ。

納品・集荷時間待ちや貨物積卸し時のトラックを中心に取組みが進められているの。
でも、エンジン切ってると冬は寒いんだよね。

だから、積卸しに台車を使えば効率いいよね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

アイドルタイム

作業時間の中で、機材の故障等で作業が止まっている時間帯のこと。

アイドルタイムは無駄な時間だから少ないほうが仕事が効率的っていえるわね。

アウトソーシング(outsourcing)

子会社や外部の専門業者に業務を委託すること。

専門性の高い分野はアウトソーシングで任せてしまえば企画や営業など、利益に直結する業務に力を入れることができるね。

アセット型

ある業務を遂行するに際して、業者自身が倉庫や運送手段・情報システムなどの資産を保有し、それを運用して行う業務体系をいうの。

アセットベース型と呼ばれることもあるのよ。

後入れ先出し

いいの見つけたわ!

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026100750

ヤフー知恵袋の回答を提供、たまには許してね。
でもよくわかる説明してくれている。こんな人がうちの会社の仲間になってくれないかしら?

アンカー

ラックを床に固定するボルトのことよ。

五常はラックの設置や解体が大得意よ!
中古ラックの販売や買取もやってるから、「いらなくなったラックを買い取って~」なんて時は相談してね。

→ラックサービスの情報はこちら

安全在庫

安全在庫とは、こんだけあればどんなに売れても欠品しないだろー、っていう在庫の水準のことね。

うちの会社でもカゴ台車の安全在庫出っていうのを設定しているんだけど、年末はいつも欠品しちゃうのよね。
カゴ台車、ロールボックスパレットは生産のほうが追い付かなくて、安全在庫どころではないのよね。

安全ポール

安全ポールとは、倉庫内のパレットラックなどのコーナー周辺で、地面に直接取り付けられているポールのことね。

黄色やオレンジで、高さがH1000程度かしら。
フォークリフトや、カゴ台車・ロールボックスパレットがラックにぶつかるのを防ぐ役割をしているわ。

跳び箱みたいに、またぎたくなるあれね。。。

イー・ロジット

通販物流代行会社。

イージーコンテナー

本宏製作所さんが作るカゴ台車の名称だよ。

いろんなサイズがあるし、中間棚を使って2段、3段に荷物を載せることもできるの。
扉がついて荷物が落ちないようにできる観音タイプももちろんあるよ。

りさの会社でも取り扱ってるから見てみて!

→カゴ台車の商品情報はこちら

井桁積み

井桁積みとは、荷物の積み方の一つね。

パレットなど、荷物を積み込むのに角段交互に荷物を積さねる方法ね。
「#」の形になるから、井という文字がつかわれるのね。

うちの職人さんたちは適当に重ねといて!って言われるけど、私は心の中で井桁ねいげた、ってつぶやいてるのよ。

いすゞ

いすゞといえば自動車ね。

物流には欠かせないトラック、ウイング車ももちろんあるわ。
いすゞ車体株式会社という企業ではカゴ台車もあるのよ。

一括配送

一括配送は、分割配送の対義語として使われているわね。

「一括配送」とは、たとえばジュース、お菓子、コップ、などいろんなものを注文して、すべての商品がそろったら倉庫から発送するということね。
送料が一定になるからわかりやすいけど、すべてそろうまでに時間がかかると納期が遅れたりするので、時にはそれも困っちゃうのね。

ジュース、お菓子、コップ、どんなものでも、うちのカゴ台車ならへっちゃらね。

イトーキ

大阪府大阪市に本社を置く事務用品や空間設備を扱う企業。

物流も扱っていて、ラックや台車、様々なシステム機器を開発している企業よ。

移動棚

移動棚とは、読んで字のごとく移動できる棚(ラック)のことね。

軽量ラック、中軽量ラック、パレットラックなど、現在ではどんなラックでも移動できるようになっているわ。
既存のラックにキャスターなどのアタッチメントを取り付けて、地面にレールを取り付けて移動できるようにすることもできるそうよ。

カゴ台車やロールボックスパレットと同じで、保管効率はすごーいアップするわ。
移動ラックをほぼコピペしてるけど、ごめんね。

移動ラック

移動ラックとは、読んで字のごとく移動できるラックのことね。

軽量ラック、中軽量ラック、パレットラックなど、現在ではどんなラックでも移動できるようになっているわ。
既存のラックにキャスターなどのアタッチメントを取り付けて、地面にレールを取り付けて移動できるようにすることもできるそうよ。

カゴ台車やロールボックスパレットと同じで、保管効率はすごーいアップするわ。

インコタームズ2010(貿易条件の解釈に関する国際規則)

インコタームズ(Incoterms)とは、国際商業会議所(ICC)が制定した貿易取引条件とその解釈に関する国際規則(International Commercial Terms)の略。

貿易取引する際に、各国で取引条件の解釈が違ってトラブル続出だったから、国際規則を作って誤解や行き違いを回避しようって目的ね。
最初は1936年に制定されたんだけど、商習慣の変化に伴って今風に改定されたのがインコタームズ2010ってこと。

インストアマーキング

一般的な商品には「JANコード」って呼ばれるバーコードが製造時や出荷時に印刷される。

それに対して「インストアマーキング」は、特定の店や流通経路で使用するバーコードラベルのこと。
例えば、スーパーで売ってる肉や魚で量り売りされてるものについてるバーコードはインストアマーキングね。

インタクト輸送

出発地において航空会社に代わってフォワーダーが自社の施設で個々の貨物をULD( 航空貨物運送用パレット)に積み付けを行い、貨物をULD単位で航空会社に引渡すサービス。

インフラ

インフラストラクチャーの略で「産業や生活の基盤として整備される施設」をさすの。

「インフラ整備」って言葉はよく聞くけど、これは道路の修繕や通信設備を整えたりってこと。
物流においての「インフラ」は自社で所有する車輌、物流機器、倉庫などの資産を指すことが多いよ。

インボイス

主に輸出入を行うときに使用する、約定品の出荷案内書・物品明細書・価格計算書・代金請求書を兼ねた商用書類で、売主が買主宛に作成するの。

海外に発送する貨物にはインボイスを必ずつけなきゃいけないんだって。

ウィング車

トラックの荷物室の横と天井がウィーンと跳ね上がるようになってる車のこと。

ウイング車だったら荷物の載ってる台車もおろしやすいんだよ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

ウインチ

クレーン装置の1つで、巻上装置のこと。

ウインチ操作レバーを操作するとモーターがドラムを回転させワイヤーを巻き下げするの。

運行管理者

運行管理者とは、国土交通省のHPで見ると・・・・

「運行管理者は、道路運送法及び貨物自動車運送事業法に基づき、事業用自動車の運転者の乗務割の作成、休憩・睡眠施設の保守管理、運転者の指導監督、点呼による運転者の疲労・健康状態等の把握や安全運行の指示等、事業用自動車の運行の安全を確保するための業務を行います。
 自動車運送事業者(貨物軽自動車運送事業者を除きます。)は、一定の数以上の事業用自動車を有している営業所ごとに、一定の人数以上の運行管理者を選任しなければなりません。」

とあるわ。
簡単に言うと、うちのドライバーさんがいつも安全にカゴ台車で運搬できるように、管理することね。

私はそういうの得意よ。いってらっしゃーいって、笑顔で手を振ってるわ。

運行支援システム

運行支援システムとは、電車なんかで運転手さんがオーバーランしそうなときは、システムが判断して、急ブレーキなんか踏んでくれるシステムのことね。

食べ過ぎ抑制支援システムっていうのがあれば、私もスイーツ食べ過ぎなくて済むのに。。。。

エアサスペンション

振動や衝撃を和らげる為に空気バネを用いたサスペンションでバスやトラックなんかに使われてるわ。

バスに乗っているとガタガタ道や停車時にフワンって揺れるのはエアサスペンションのおかげなの。
さすがに台車には使われてないかな。

営業倉庫

営業倉庫とは、営業マンを保管しておく倉庫のことよ。
うそうそ^^;営業倉庫とは、倉庫業法で「寄託を受けた物品の倉庫における保管を行う営業」と決められているんだって。

契約に基づいて会社や個人から預かった荷物を倉庫に保管する営業のことをいうらしいわ。
保管方法は、うちのカゴ台車や、ロールボックスを使うといいと思うわ。保管にはパレットラックもいいわね。

→商品情報はこちら

エコドライブ

環境に配慮した運転をすること。

排出ガスを減らせるし、燃料費も少なくすむからすごーくいいよね。
安全運転にもつながるし!

台車は燃料いらないけど、安全運転してね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

エコマーク

エコロジーマークの通称ね。

環境保全に役立つ商品にマークをつけて、消費者に推奨、普及させることで環境汚染の低減と環境保全意識の高揚を図っているの。
基準をクリアして認定された商品にのみつけることができるマークなのよ。

両手で地球を抱えてるマーク、見たことあるわね。

エコレールマーク

商品を輸送するときに貨物鉄道を一定割合以上利用している場合に表示することができるマーク。

鉄道は環境に優しいから、エコレールマークが表示されてる商品は、その企業が環境への取組を行っているってことね。

オーダーピッキング

オーダーピッキングとは、発注されたオーダー(注文)単位でピッキングを行う方法。

これにはピッキング台車っていうのが使われるんだけど、台車屋五常ではピッキング台車の製作依頼も受けてるわよ。

→ピッキング台車の製作依頼はこちら

オリコン

折りたたみ式コンテナの略。

使わないときはコンパクトに折りたためるから、保管時や返却時に場所を取らずに便利ね。
中身がわかるように、側面を透明にしてあるオリコンや、積み重なった状態でも荷物が取れるように扉が付いているオリコンなど、様々な工夫がされてるのよ。

折畳みコンテナ

折り畳みコンテナ、通称オリコン。

流通現場ではよくつかわれているわ。
段ボールでは組み立てたり、箱を解体したりと手間がかかったり、無駄なゴミが出てしまうことがあるわ。
でも、オリコンだったら組立も簡単、収納時も省スペースでとてもいいの。

また、何度も使えるから、長い目で見るとコスト苦言にも一役買うわ。
オリコンは、カゴ台車や、ロールボックスパレット、コンビテナーなど、カゴ台車に載せて運ぶのもとてもいいわね。

カーゴテーナ

物流システムメーカーのダイフクが作るカゴ台車の名称よ。

台車レンタル特急便ではダイフクさんに協力してもらうこともあるから、カーゴテーナを貸し出すこともあるわよ。

→台車レンタル特急便

カーゴテナー

カゴ台車の呼び方の1つよ。

カゴ台車、カゴ車、ロールボックスパレット、コンビ台車…色んな呼び方があるわね。
ちなみにりさのおすすめカゴ台車はこの静か~な台車だよ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

カーゴプレスタ

物流メーカーのワコーパレットが作るカゴ台車の名称よ。

いろんな形やサイズのカゴ台車があるよ。
五常ではワコーパレットの台車は扱ってないの。ごめんね。

カーゴ車

これもカゴ車の呼び方の1つね。

りさの会社は新品の台車はもちろんだけど、中古台車の販売もしてるんだよ。
中古台車って入荷があってもすぐに売れちゃうの。

だけど急に大量入荷があったりするから中古台車を狙ってるなら台車屋五常に電話してみて!

→中古カゴ台車の商品情報はこちら

カーゴ台車

カゴ台車のことね。

そういえば、カゴ台車って天井ないじゃない?
だから搬入時に雨が降っていると荷物が濡れちゃうのよね。

そんな時にカーゴルーフっていうカゴ台車用の簡易屋根を使えば雨よけになるわよ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

カートスタッキング

カートに商品を積み付けた状態で出荷すること。

観音台車を使えば荷物が落ちたり崩れる心配がなくていいね。
台車といえば…

→カゴ台車の商品情報はこちら

カートピッキング

カート、台車を使って商品を集めることだよ。

スーパーで買い物する時もカートピッキングね。
台車屋五常ではオーダー台車の販売もあるから、ピッキングカート(ピッキング台車)の販売もできるわよ。

カートラック

倉庫や店舗などで、主に運搬や保管管理を行なう手押し式の台車のこと。

バックヤードから売り場へ商品の品出しをしたり、小物をピッキングする際など、用途によっていろんな形があるのよ。
6輪のものが一般的で、りさの会社では6輪台車って呼んでるの。

→6輪台車の商品情報はこちら

カートン出し/カートン発送

ケース出荷のこと。
カートン(ケース)を開梱してアイテムごとに発送するんじゃなくて、カートンを開けずに発送することよ。

カーフェリー

旅客や貨物を乗せた、自動車を運ぶ船舶のことよ。
船だから渋滞もないし時間に正確に荷物を運んでくれるし、環境にもやさしいのよ。

ガイドレール

フォークリフトトラック、AGV等の走行を案内するためのレールのこと。

パレットラックの間でフォークリフトを使うときなどに使うのよ。
パレットラックといえば五常!設置も買取もお任せ下さい!

→ラックの商品情報はこちら

カウンターフォークリフト

前方に貨物を搭載するフォーク部分があり、後方に貨物とのバランスをとる重量部分のあるフォークリフト。

りさもフォークリフト乗りこなせるようになるために日々勉強中。

カゴ車

カゴ台車のことね。

台車屋五常は、新品カゴ車、中古カゴ車、オーダー台車の販売をしてるわよ。
短期間だけだからレンタルで充分って場合には、台車レンタル特急便をご利用くださいませ~。

→台車レンタルはこちら

カゴ台車

網状または格子状で作られてるかご状の容器にキャスターがついてるものよ。

荷物の保管に使えるし、そのまま搬送できるし。
使わないときはたためるから便利。ロールボックスパレットとかカーゴテナー、カゴ車とかいろんな呼び方があるよ。

台車屋五常ではどこよりも安く新品台車を紹介してるわよ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

貸切運賃

貸し切り運賃とは、トラックのチャーターと同じね。

大量に物を運ぶ時は、貸し切りしたほうがお得だし、少量なら混載便がお得よね。
うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーを運ぶ場合は、30台以上なら貸し切りを使うわ。

それ以下なら、混載便で運ぶことが多いわね。

カテゴリー納品

納入業者が店舗に商品を納入する際に、あらかじめ同一種類の商品を取り揃えて納品する方法。

種類ごとに台車に分けて納品すれば商品の陳列作業効率がアップするわね。

カレンシーサーチャージ

通貨変動によって発生する為替差損(益)を調整する割増(引)料金のことだって。
燃油サーチャージって言葉は聞いたことあったけど。カレンシー サーチャージね。

カンチレバーラック

棚の1種で片持ち梁構造になったラックのこと。
棚柱が2本で構成されているため耐荷重は優れないけど、ある程度自由な位置からの棚付けが可能なことが利点。

観音扉型台車

カゴ台車って3面が柵で囲まれてて荷物が落ちないようになってるんだけど、観音扉型台車は3面は柵で、残りの1面に観音開きの扉がついてるの。

荷崩れ防止にがっちりガードしてくれるからそのままトラックに載せても安心ね。

→観音扉型台車の商品情報はこちら

かんばん方式

トヨタの生産システムの一環として知れ渡っている「かんばん方式」。

ジャスト・イン・タイムとも呼ばれるんだけど、”必要なものを必要な時に必要なだけ届ける”ことで無駄を省いて生産性の向上を目指す手法をいうのよ。

キャスター

車輪のこと。台車のキャスターって用途によっていろんな種類があるの。

静音対策のあるものや重量積載対応のもの、ノーパンクタイヤなんかがあるわよ。
台車屋五常オーダー台車もできるから用途に合わせて相談してね。

→オーダーメイド製作台車情報はこちら

キャビン

大型トラックのキャビンって運転席がある前の部分を言うんだけど、あそこってベッドがあるって知ってる?

長距離運転が多いから、体を休められるように運転席の後ろに横になれるスペースがあるんだよ。

キャブオーバー

車体の形状の1つでエンジンが運転室や車室の下に設置された車のこと。

ワンボックスカーやバス、トラックがここに分類されるよ。
運転席がエンジンの後ろにあるのはボンネット型っていうんだって。

クーリエサービス

航空便で海外へ書類や小口荷物を届ける民間の配達のこと。

通関や現地での配達まで、DoorToDoorで行うのが特徴よ。
国際宅配便サービスとも呼ばれるわよ。

クール便

保冷が必要な荷物を、保冷対応できる設備、車輌によって荷物を届けるシステム。

定温、冷蔵、チルド、冷凍の4種類の温度帯があるんだって。
クール便のおかげでケーキとかお肉とかお取り寄せできるのよね。

そういえば、カゴ台車のカバーにも保冷対応のものも作られているわよ。

口割れ

口割れ。犯人が、犯行を認めることね。昨日の刑事ドラマでやっていたわ。
故郷のお母さんが泣いているぞって言ったら、コロッと口を割ってたわ。。。うふふ。

ではなくて、物流に関することなんだけど、2種類のカゴ台車やロールボックスパレットを注文を受けて、同じ場所に配送するにもかかわらず、2台別々のトラックに載せてしまった!なんて時、2個口になってしまうことね。

あってはいけないことだね。気を付けまーす。

クルーズコントロール

自動車の機能で、 アクセルペダルを踏み続けなくてもセットした速度を維持する機能のこと。

ついうっかりスピードを出しちゃうりさにはクルーズコントロールが必要かも。

軽量棚

軽量棚とは、軽量ラックともいうけど、主に軽いもの保管するためのラックのことね。

1段100㎏~300㎏程度の荷物の保管には向いているわ。
カゴ台車や、ロールボックスパレットを引っ張りながら商品のピックアップを行って、うちでもいつも使っているわ。

軽量ラック

軽量ラックとは、かるーい商品などを保管するための棚のことを言うわ。

軽いもので100㎏/段の棚のついたラックね。
お店のバックヤードに設置されていたりするよ。

倉庫の中でカゴ台車やロールボックスパレットを引っ張りながら、私はいつも商品をピックアップしているわ。応援してね!

検品

検品とは、サツマイモのかりんとうみたいなやつね。それ、芋ケンピだろっ!!

そうそう出荷する前に芋ケンピの袋に問題がないか、数量があっているかなど、その商品を確認することを検品というわ。
うちのカゴ台車も出荷前にしっかり検品しているわ。安心してね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

コア・コンピタンス (Core Competence )

企業が持つ複数の事業の中で、「競合他社を圧倒的に上回る中核事業」、「競合他社に真似できない核となる能力」のこと。

自社のコア・コンピタンスを見つけることで経営戦略を有利に進めることができるそうよ。

コールセンター

電話による対応窓口のこと。
問合せ、要望、クレームなどの電話を一ヶ所に集約することで情報収集がスムーズになるのね。

交換配送

交換配送とは、うちの会社と、同業のパートナー会社さんの荷物を、それぞれ地域などの特色を生かして、荷物を交換しながら配送することね。

共同配送とも同じような意味ね。
この前発注したカゴ台車間違っていたから、新しいものと交換して配送したの、これは交換配送とは違うわ。

どんどんわかりにくくなるので、これ以上説明はしないよ。

公共倉庫

公共倉庫とは、交響曲が流れている優雅な倉庫のことではないわ、注意しなよ。

ググってみたら、国や自治体が公共の利益を目的として建てられる倉庫のことと書いてあったわよ。
輸出入にかかわる通関の倉庫などが、それにあたるわね。

うちの倉庫は常に公共のラジオが常に流れているので、これもある意味公共倉庫ね。
カゴ台車の荷捌きもどんどん、うまくなるわ。

航空コンテナ

航空コンテナとは、読んで字の如し、航空貨物で飛行機に積み込むためのコンテナのことね。

カゴ台車や、ロールボックスパレットなんかは大きすぎて積み込めないわ。気をつけないさいっ!

港湾運送事業

港湾運送事業とは、荷主さんや船舶運航業者さんの委託され、船などにより運送された荷物、または船により運送されるべき貨物の船への荷積み・陸揚げ・荷さばきなどを行うことね。

うちのカゴ台車やロールボックスパレットは、海外に輸出されることもあるので、港湾運送事業さんとも仲良しなのよ。

港湾倉庫

港湾倉庫。まさに、海の港に面した倉庫のことね。

輸入された荷物がいったん通関を通るまで保管されることもあるわ。
昔、裕次郎が港で丸っこい船のロープをかけるビットに足をかけていたような場所にある、あの倉庫よ。

裕次郎なら許されるけど、うちの部長がやっていたらただのパロディーね。
カゴ台車に結び付けて、沈めてやるわ。。。

顧客満足(CS)

顧客満足(Customer Satisfaction・カスタマーサティスファクション)とは、お客様にどんだけ満足いただけるかという指標のことね。

うちの会社に、カゴ台車や、パレットラックのお問い合わせをいただくお客様から、いつも対応が他より早いわねなんておほめいただくの。
うちの会社は、どこの会社よりも迅速に対応するっていうのを掲げているので、そういうところがお客様から認められているってことね。。。。エッヘン!

国際複合一貫輸送

陸路・海路・空路それぞれ2つ以上の異なる輸送手段を効果的に組み合わせて行う物流のことよ。
国際線物流では当たり前になってきてるわね。

うちのカゴ台車の輸出では、このような輸送がされているのよ。

国際複合輸送士

空路・海路・陸路、別にどれか一つで輸送を検討しなくてもいいよね。

一番効率のよい運び方を検討するには、それなりの知識と技術が必要となるの。
そんなスキルを身に着けたいと思ったら、この国際複合輸送士って、資格を目指すといいわね。

でも、私はとる気ないけどね。

国際物流管理士

国際物流管理士という資格は、社団法人日本ロジスティクスシステム協会が授与している資格ね。

近年、物流はIT化もすすみ、いろんな情報を駆使しながら一番最適な方法で配送するためのスキルが必要となったのね。
そんなスキルアップのために、このような資格が出てきたのよ。

でもこの資格20日前後の座学のあと、試験を受けるという結構大変な資格なんだって。

誤出荷

誤出荷とは、碁出荷とは違うから注意が必要ね。

うち碁を扱っているのではなく、カゴ台車屋や、パレットラックなどを扱っている会社よ。

この前、朝急いでいたとき、以前働いていた会社に間違えて出社しそうになっちゃったの。それは誤出社ね。

間口:1100mm×奥行:800mm×全高:1700mmのカゴ台車を10台頼まれたのに、間口:850mm×奥行:600mm×全高:1700mmのロールボックスパレットを10台発送しちゃったのよ。

これこそ誤出荷ね。なかなか、答えにたどりつかなくて、すごーいごめんね。

コスト分析

コストを分析することね。

原価要素は、材料費、労務費、製造経費、一般管理費、支払利息などがあるのよ。
目的は、最小のコストで最大の価値や効果を得ることね。

例えば、台車を製造販売するとして。
材料の仕入れ値、製造する工場での人件費、輸送費、宣伝費…少しでもコストを抑えられる取引先や方法を探して製造、販売できれば安く提供できたり利益あげられたり。みたいなことかな。

固定ラック

固定ラックとは、足元を床面に固定しているラックのことね。
油がついてコッテコテラックとは違うので注意が必要ね。

混載便

混載便とは、チャーター便と対比した言葉ね。

コストを軸に説明するわ。
荷物を運んでもらう際に、運送会社様にお願いするけど、たとえば10t1車分の大量のものを運ぶ時は、1台チャーターしたほうが安いわね。
これをチャーター便という。

一方で、荷物が少量の時は、いろんな荷物と混載で運んでもらう方が、コスト的に安くなるわよね。
このような配送方法を混載便というの。

ごぼうとか、ジャガイモなどの、根菜類を運ぶ根菜便とはちがうから、注意が必要ね。

コンテナ

輸送容器のことで、形態、形状は標準化されているの。
一般的には海上コンテナ、航空コンテナ、鉄道コンテナ等をさすわね。

コンテナターミナル

海上コンテナ輸送の為の施設。

海上コンテナを船積、あるいは船から降ろされたコンテナをトレーラーに載せる施設のことよ。
ドラマや映画で港にコンテナがいっぱい置いてあって、その陰で怪しく密談…みたいなアレね。

コンビテナー

ヤマト・インダストリーのカゴ車の名称よ。

りさが衝撃を受けたのは「静kago車」って台車。
見た目も樹脂の格子がきれいだし、びっくりするほど静かなの。

これなら枕もとで作業されても爆睡よ!
台車屋五常ではコンビテナーの販売もしてるのよ。

→コンビテナーの商品情報はこちら

コンプライアンス

法令遵守。
法や条例を遵守して、社会的規範を守りましょってことね。

法律違反ではないからって道徳的に間違ったことをするのもダメよ。
最近ではコンプライアンスの相談窓口を設ける企業も増えたわよね。

そうすることで企業の信頼やイメージを保つことにつながるのよ。

コンベア

運搬物を載せて連続移動させる装置。「コンベヤ」とも言うよ。

ベルトコンベアはよく知られてるけど、他にもバッケットコンベア、チェーンコンベアなどあるそうよ。

1才、2才、って赤ちゃんがどんどん成長するわよね。
成長すると、大きくなるのと同じで、物流業界ではこの才をもって荷物のサイズ単位としているのよ。

1尺(0.3m)立法を1才と定めているのよ。1m立法の荷物は、35才ということね。
また、物流業さんの場合、運ぶ荷物で重さか、体積のいずれかで料金を設定するんだけど、1才を8㎏と定義する会社が多いんだよ。

っえ?私が何才(歳)かって?危ない危ない、いうところだったわ。
どっちも答えられないけど、うちの会社はサバ読んだりしないからね。

在庫回転率

在庫回転率って、読んで字の如しね。

すし屋さんで在庫回転率が悪いお店なんか行きたくないわよね。
常に新鮮な魚を回してほしいよね。

あら、回るって書いちゃった、いつもは回んないお店に行くのよ。あたふた、あたふた。

在庫管理

在庫管理って、こんなもの説明してたら皆さんから叱られそうね。

うちって、台車のレンタルや販売をやっているけど、昔は在庫の管理がうまくできず、今何台カゴ台車を貸せるのか、またロールボックスパレットを販売ができるのかすぐにわからなくて、お客様にご迷惑をおかけしたのよ。
管理の方法も、ITを駆使したり、アナログな手書きで書き込んだりと、いろんなやり方があるわ。

カゴ台車は在庫がかさばるから、一個一個かうんとしてたら大変よ。
だから理論在庫をもってカゴ台車を管理してるわ。

うちのストックのマヨネーズ、在庫管理しないからこの前5個くらいあるのに買ってきちゃったわよ。

在庫削減、在庫圧縮

在庫削減、在庫圧縮、この言葉聞くとほんといやな思い出を思い出すわ。

在庫=お金と一緒だから、確かに在庫をたくさん持つと、経営を圧迫したりするわよね。
必要な資金も多くなるし、長期間在庫を抱えてしまうと、その在庫自体の価値も上下するものなら大変なことになるのよね。

でも繁忙期に、年度末を迎えるときは、在庫を削減する一方でお客様からは欠品で迷惑をかけて、申し訳ないなっていつも感じていたわ。

サイドフォークリフト

フォークリフト形状の1つで、フォークが左右にシフトする為、車体の切り返しを行うことなく、荷物の正確な位置決めが可能な機能。

財務会計

財務会計とは・・・・。

これ物流に本当に関係あるの?
カゴ台車には財務会計のソフトを乗せて運べるわ。

先日PCソフトを販売する方が、いつもカゴ台車(ロールボックスパレット)を納品に使っているなんて話していたわ。
これで許して><

佐川急便

佐川急便は説明なんて以来ないよね。みんな知っているわ。

赤いふんどしも触ったって、幸せにはならない。ただの都市伝説よ。

うちの会社も、佐川さんに荷物を運んでもらったりするのだけど、カゴ台車ごと荷物を運んだりするには、いつも相談が必要だし、無理を聞いてもらっているわ。

サブビーム

棚の部材の1つ。
パレットラックの前後のビーム(棚になる部分)を連結する部材のことよ。

りさの会社は中古のパレットラックも扱ってるのよ。
設置も職人さんたちができるから気になったら相談してね!

→パレットラックの商品情報はこちら

サプライチェーン

サプライ(供給)チェーン(連鎖)。

製造した商品が消費者に届くまでの全工程の繋がりのことよ。
台車でいったら、メーカーが原材料を仕入れ製造、工場に運んで組立て、お客様へ配送されるというサプライチェーンで構成されてるわね。

産業廃棄物

産業廃棄物とは、簡単に言うと家庭ごみとは違って、排出する業者が責任もって処分しなければいけないゴミのことね。産廃といって略されて使われるわ。

法律では、次のように分けられるわね。
1)特定の業種に限定して産業廃棄物となるもの::紙くず・木くず・繊維くず・動植物性残さなど。
2)業種を限定せず産業廃棄物となるもの: 燃え殻・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・廃プラスチック類・金属くず・ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずなど。

産業廃棄物を処分したり、運搬したりするのにも各々資格もあるの。またその業者様から、よくカゴ台車や、ロールボックスパレットを使っていると聞くわ。ぜひうちでお買いもとめくださいませ。

シームレス

シームレスって「継ぎ目のない」って意味なの。

そこから、複数のサービス間にあるハードルを低くして利用しやすくすることでユーザーが違和感なくサービスを受けられるようにするって意味もあるんだって。

シールピッキング

ピッキング数量と同数のシールを作成し、シールを剥がしてピッキング商品に貼っていくピッキング方法のこと。

シールには、ロケーションや届け先などの情報が印字されるのよ。

じか積み

パレットなどを使わず商品を床から直接積み重ねる方式のことよ。

重量品や大型品はこの方法しか取れないことが多いの。

仕切板

仕切り板っていろいろあるけど、オリコンの中で荷物を仕切ったり、ラックの上で荷物を仕切ったりするL字の板のことね。

カゴ台車や、ロールボックスパレットには使うことはないわ。
また、仕切り板をレンタルとうはなく、販売が主になるのよ。

社内物流費

社内物流とは、支払い物流費と対比するワードで社内で発生する物流費のことで、自家物流費ともいうわ。
社内物流ひとは、保管している荷物にかかる社内保管費、それを自社で梱包する社内梱包費、自社のリソースで配送する社内輸送費に分けられるわ。

会計にはなかなか見えにくい形になることも多いの。請求されるわけでもないから、このガソリン代・輸送人工はって、一つ一つ計算されないからね。物流費はいくらって、部長からよく聞かれるけど、ちゃんと仕分けをしないとわかりません!なんていうやり取りがここ最近多いわ。

輸送のためにカゴ台車を買ったり、ロールボックスパレットを用意するのだけど、これも社内物流費のコストに入れなくちゃならないのよね。。。

重量ラック

重量ラックとは、重量棚とも呼ばれたり、パレットラックとも呼ばれるわ。倉庫なんかで、パレット積みされた荷物をそのまま、フォークリフトで保管することができるラックのことよ。

重量ラック(パレットラック)棚1段あたりの耐荷重は、1t以上のものを指すことが多いわ。用途にもよるけど、W2500×D1100×H2000~5000くらいのものがスタンダードね。うちの会社では、中古の販売もあるけど業界の常識は新品の流通がスタンダードね。

重量ラックの組立にはうちの職人さんたちみたいに、専門の業者さんが多いわ。重量ラックやパレットラックの移設とか、組立、解体の時もいつでも相談くださいね。

シュリンク包装

包装方法の1つ。
熱を加えると収縮するフィルムで荷物を覆って加熱収縮させる包装方法。

荷物を固く固定できるし、商品の密封や汚れ防止になるの。
化粧品や本、ペットボトルなど、いろんなものに使われているわ。

上代

上代(じょうだい)とは、かみしろじゃないですよ。
その対義語に下代(げだい)があります。

商品の小売希望価格として設定された価格すなわち定価を上代、それを小売店が仕入れるときに取引価格(卸値)を下代と呼ばれている。

台車屋五常のカゴ台車、ロールボックスパレットは、上代と、下代が限りなく近いため、お客様にとても喜んでいただけます。

ジョルダー

トラックの荷台でパレットを楽々移動させることができる機器のこと。

ジョルダーの底にはローラーが付いているため、荷台にパレットを載せればススーっと押して運ぶことができるようになっているのよ。
パレットローダー、パレットローラーってのが正式な名称よ。

仕分け

仕分け・・・これもまた、ざっくりとした言葉ね。

私がある倉庫でバイトしていたときは、配送荷物のピッキング作業を行っていて、これを仕分けと呼んでいたわ。
カゴ台車・ロールボックスパレットを引っ張りながら、パレットラックから指定された荷物をピックアップしていたのよ。

スタッカークレーン

自動倉庫のラック間に設置されるクレーンのこと。

棚から荷物を出し入れするフォークを装備しているのが一般的。
制御装置によって自動運転になっているの。

これがあれば高いラックに荷物がたくさん積んであっても荷物を取ることができるわ。

ストッパー付きキャスター

キャスターにはストッパー付きのものと付いていないものがあるの。

ほとんどの一般的なカゴ台車にはストッパー付きのキャスターが2つ付いてるわ。
ストッパー付きキャスターだと、荷おろしや保管の時に台車が動かないように固定できるの。

平台車は通常ストッパーのないキャスターだけど、必要であればストッパー付きに変えることもできるわよ。

→平台車の商品情報はこちら

スマートフォン

スマホがあればパソコン開かなくてもなんでも調べられちゃうわよね。

台車をレンタルしなきゃって思ったら台車レンタル特急便で検索してすぐ予約できるし、すごーい便利だよねー。

→台車レンタル特急便

スライドテーブル

保管棚のスライドラックに用いられる棚板のこと。

スライドラックっていうのは、テーブル部分が引き出せるようになっているラックよ。
そういえば、五常では多段式カゴ台車を紹介してるわよ。

ヤマト・インダストリーさんが作ってるんだけど、用途に合わせて棚の数、間隔を自由にセットできるのよ。

→多段式カゴ台車の商品情報はこちら

スライドラック

人で簡単に重量物を引き出せるラックのことをいうの。

力のない私でも、重たいものを引き出せる仕組みなのね。
しかも、たくさん収納できて作業が簡単になる優れものよ。

カゴ台車でも1度で何個も重たい荷物を運ぶことができるわ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

積載効率

積載効率とは、読んで字の如しよね。

10tトラック(ウイング車)の場合は、なるべく荷物を隙間なく積み込めれば、積載効率が高いと言えるわね。
トラックの上部の空間が開いてしまったりすると効率が悪くなるわね。

規格品のカゴ台車や、ロールボックスパレット、コンビテナーは、H1700が主流なので、もっと背の高いものがほしい、H2000を希望されるお客様も多いの。
今後はうちで、そんな台車を作っていくわ!!

積層ラック

積層ラックとは、いわゆるパレットラックや、重量ラックで、中2階(中二階)を作る棚のことを言うわ。

1層はラックの柱および、ビームを取り付けて、棚段をつけることで保管効率を高めるのよ。その上2層は、床板を設置して中2階の床を作るの。日本のような狭い敷地では、倉庫の上部の空間を大切にするために、積層ラックが用いられるのね。収納面積を大幅にアップさせることができるわ!!

でもね積層ラックは、いろいろ問題もあるの。建築確認申請が必要になったり、延べ床面積が増えれば消防設備(火災報知器)などが必要になり、役所への届けや、消防への申請が必要となるの。

まかせて、実はうちの会社これが一番得意なの。積層ラックを使って、中2階を作りたいお客様は、ぜひうちに相談してくださいね!!

センターフィー

メーカーや卸売業者が納入先の流通業者の物流センターを利用する時に支払う使用料のことをいうのよ。

物流センターって、各配送先への仕分けや配送を集中して行うことができる施設なの。
センター内でカゴ台車にそれぞれ仕分けして運べば効率もさらにアップすると思わない??

→カゴ台車の商品情報はこちら

ターミナルハンドリングチャージ

略称THCともいわれているみたい。
船の会社が管理するコンテナターミナル内で、コンテナの保管や整理をする料金のことよ。

ターミナル倉庫

路線の起点・終点となる、あるいは貨物の積み替えを行う貨物駅。

各工場の要求に応じて搬入される原料を一時的に保管し、即時に各工場へ配送する拠点であり、また工場から配送されてくる商品を、小売店からの要求に応えて仕分けて、全国へ配送する拠点である。

耐荷重

耐荷重とは、カゴ台車やロールボックスパレット、コンビテナーでいうと、その台車1つでどれだけの重量の荷物を積載できるかを表すものね。

一般的にカゴ台車の耐荷重は500㎏ね。私が12人くらい載れるかな?

台車

台車とは、物を効率よく運ぶための道具で、荷物を載せる床に、通常4輪のキャスターが付いているもの。

運搬物によって、さまざまな台車がある。
うちで取り扱っているのは、主にカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーかな。六輪台車、6輪台車、平台車なんかもあるわよ。

代引きサービス

代引きサービスとは、商品が届いたときにその配送業者様にお金を支払うサービスのことね。

一般的に代引きサービスを使うと、別途手数料がかかってくるわ。
残念ながら、うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーの販売やレンタルは、代引きサービスをやっていません。

今後は、頑張って取り入れていきますよ。

ダイフク

大阪市西淀川区に本社を置く物流システムメーカーのことよ。

その他には、自動車生産ラインのコンベヤシステム・洗車機・電子機器用部品・ボウリングのピンセッターやオートスコアラーなどの製造も手がけているところよ。

五常のレンタル用カゴ台車が足りない時はお世話になってるのよ。

→台車レンタル特急便

高床式倉庫(たかゆかしきそうこ)

小学校の頃習ったわね。
高床式倉庫は、倉庫などもにさいようされてるんだけど、日本のような湿度の高い夏なんかは預かっている荷物が、傷んでしまうのよね。

だから、倉庫自体の床を高くして風通しを良くしようってわけ。
荷物の直置きが難しいときは、うちのカゴ台車や、ロールボックスパレット、ネステナー、パレットラックなんかに保管するといいわ。

タコグラフ

タコグラフって自動車とかトラック・タクシーに搭載される運行記録用計器の一種のことだよ。

運行時間中の走行速度などの変化をグラフにすることでその車がどこで何をしているかを把握できるようにしたものなの。
これによってより最適な配送ルートの検討や臨機的な配車など運行コストの一層の削減が期待できるんだって。

宅急便

宅急便とは、ヤマト運輸が提供する、お荷物配送サービスの総称よ。

その他、佐川運輸など、いろいろあるけど、宅急便とうたえるのは、ヤマトだけなの。
その他は、宅配便とかいうわ。

うちのレンタルサービスは、台車レンタル特急便で、ぎりぎりのラインを行っているの。

うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーをご利用の際は、ぜひお問い合わせください。

棚板

棚板とは、棚段上にある板のことね。棚段を増やすにはこの板がとても重要なの。

うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーでいうと中間棚が、これにあたるわ。
中間棚はこちらからお探しください。

→中間棚の商品情報はこちら

棚受け

棚受けとは、ラックなどで棚段を取り付けるための、棚を受ける治具を表すわ。
こんな意味知らなくても生きていけるわ。

棚段数

棚段数とは、うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーだと、中間棚を取り付けることで段数を増やすことができるわ。
中間棚は、こちらで購入してね。

→中間棚の商品情報はこちら

パレットラックや、重量ラックの場合は、ビームを取り付ければ、棚段数を増やすことができるわ。

種まき方式

種まき方式とはトータルピッキングともいうの。荷物の仕分けなど、ピッキング作業時に効率よく行うために考えられた方法ね。マルチピッキングとも呼ばれているわ。

納品先が少なくてかつ少品種の荷物を大量に出荷するときにこの方法がつかわれるわ。一括で商品を集めてそれを配送先別に分ける方法ね。
もちろん仕分けには、カゴ台車やロールボックスパレットを使ってね。

ダブル・トランザクション・システム

ダブル・トランザクション・システムって何かっていうと…。大型小売店のバックヤードなど大量の商品を保管しなければならない配送センターでは、かなりの保管スペースを確保しないといけないよね。このたくさんの商品があるために通路の幅が狭くなったり、移動距離が長くなったり、ラックを高く積み上げることによって作業効率が悪くなっちゃうよね。その倉庫にあったカゴ台車を使えば少しは作業効率が上がるかな~。

こういった倉庫内の課題を解決するのがダブルトランザクション・システムなの。倉庫内をストックエリアとピッキングエリアに分けて、ピッキングエリアの在庫が一定の数を下回ったらストックエリアから自動的に補充する仕組みのことをこういう風に呼ぶのよ。

タリフ

運賃を算出するうえで必要な運賃表データのことよ。

たわみ

荷重を受けた構造物や部材が反り曲がった形になることをいうの。長い板に座った時に下方向にできる歪みのことをさすみたい。

単品管理

単品管理とは、たとえば小売店において、何が何個売れたかを、1品1品データを取って管理することよ。これにより売れ筋商品の欠品を防いだり、そのお店では何が売れ筋かを図る指標となるの。天候、気温、季節によりどんな商品が動くのか、どのくらい動くのかがわかればその準備ができるようになるわ。POSシステムが普及してからこの単品管理が容易になったの。

うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーも、売れ筋はW1100xD800xH1700、W850xD650xH1700が主力よ。
ぜひこちらからお買いもとめくださいませ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

段ボール

段ボール。うちのカゴ台車、ロールボックスパレット、コンビテナーに積んで運べるわ。

段ボールは、お店に行って空きの段ボールくださいと言えばもらえるから、それを見てください。。

チャーター便

正式には専属輸送(せんぞくゆそう)と呼ばれるもの。

例えば、たくさんの荷物を何台ものカゴ台車に載せて、トラックを1台貸切って届けてもらう時、そのトラックはチャーター便になるわけなの。

→カゴ台車の商品情報はこちら

中間棚

カゴ台車や6輪台車の様な台車に取り付けて棚を作るもの。

この棚があれば、収納の幅が広がるね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

中2階

中2階は、倉庫や、工場などで保管効率をアップさせるために、上部の空間を有効に使うための設備のことね。 積層ラック、積層棚、型鋼中2階などもあるわ。

積層ラックとは、いわゆるパレットラックや、重量ラックで、中2階(中二階)を作る棚のことを言うわ。1層はラックの柱および、ビームを取り付けて、棚段をつけることで保管効率を高めるのよ。その上2層は、床板を設置して中2階の床を作るの。日本のような狭い敷地では、倉庫の上部の空間を大切にするために、積層ラックが用いられるのね。収納面積を大幅にアップさせることができるわ!!

でもね積層ラックは、いろいろ問題もあるの。建築確認申請が必要になったり、延べ床面積が増えれば消防設備(火災報知器)などが必要になり、役所への届けや、消防への申請が必要となるの。

まかせて、実はうちの会社これが一番得意なの。積層ラックを使って、中2階を作りたいお客様は、ぜひうちに相談してくださいね!!

中量棚

中量ラックと同じ意味よ。

中量ラックは、1棚段あたり500㎏~1t程度のラックのことを言うわ。
パレットラックや、重量ラックなんかよりも軽めのものを保管する際に用いられるラックのことね。

うちでも中古のラックがあるので、何かあればこちらを見てね。

→ラックの商品情報はこちら

中量ラック

中量ラックは、1棚段あたり500㎏~1t程度のラックのことを言うわ。

パレットラックや、重量ラックなんかよりも軽めのものを保管する際に用いられるラックのことね。
うちでも中古のラックがあるので、何かあればこちらを見てね。

→ラックの商品情報はこちら

チルド食品

低温(0度前後)で輸送・販売される食品のことを指すの。

いつも冷蔵庫に入れる食品っていうことね。
ゼリー・プリンとか生麺・練り物などがそれの仲間よ。

ディーゼル車走行規制

東京都、埼玉県、千葉県および神奈川県では、条例によりディーゼルトラック・バスを対象としてPMの排出基準を設け、基準に適合しない車については一定の猶予期間後に規制地域内の走行を禁止する制度である。

低温物流

低温物流とは、常温物流と違って低温度帯の商品などを運ぶための物流方法よ。

冷凍食品は冷凍車で運ぶわよね。それと同じ。

カゴ台車に商品を載せて、低温で運ぶ時は、保冷カバーというものを使うわ。
カバーなら、うちでも販売しているので、ぜひ問い合わせてね。

デッドストック

お店で売れ残ってしまった商品や長期間倉庫に置かれていた商品のこと。

アウトレットと同じ意味よ。
デッドストックがたくさんあっても、カゴ台車に載せて倉庫にしまっておけば整理整頓ができるわね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

デポ

規模が小さい倉庫や小型の配送拠点、商品の一時保管所のことをいうんだって。

五常のレンタル用のカゴ台車を保管しているところもデポっていうってわけね。

→五常のデポの情報はこちら

デリバリー

デリバリーっていうのは、貨物・郵便物の配達・配送のこと。 

荷などの引き渡しや受け渡しのことも指すんだって。
細かい荷物や重たい商品もカゴ台車に載せれば、トラックに積むのもラクだし、お客様に届けるのももっと楽に効率的にできるよね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

天板

天板、パレットラックや、重量ラック、中、軽量ラックの最上段の棚板のことを表すわ。

ラックのことなら同じく五常にお任せしてよ。
中古のパレットラック、重量ラックは特にたくさん仕入れているからぜひぜひ。

ドアツードア輸送

国際宅配輸送方法のこと。A地点で貨物をピックアップ、輸出通関後、国際輸送、輸入地での輸入通関、B地点への配達までの一貫輸送のこと。

発送荷主の戸口から受取り荷主の戸口まで輸送する意味に用いられる。
コンテナ輸送、一貫パレチゼーションなどはその典型である。途中で個々の貨物に対して積み替え荷役が全く行われないので、包装の簡易化ができ、破損事故がほとんどないなどの利点がある。

ドア・ツー・ドア輸送(物流)
ドア・ツー・ドア輸送とは、物を荷主の戸口(ドア)から、戸口(ドア)まで(トラックなど)運送者の責任の下で一貫して輸送されること指す(空港のターミナルからターミナルをターミナル・ツー・ターミナルという)。また、荷主とトラック・船会社・航空会社・倉庫など輸送会社を結びつけて、ドア・ツー・ドア輸送を行う業者のことはフォワーダーと呼ばれる。

トータルピッキング(総量ピッキング)

トータルピッキングって複数受注のピッキングをまとめて行うことをいうんだって。
品物毎にまとめてピッキングをして、その後取ってきた品物を受注毎に仕分けをしていくの。

仕分け、という工程が増えますが、ピッキングを効率的に行うことが出来ます。
少品種で出荷先が多いお客様に有効です。

その会社にあったピッキング台車を持つのも作業効率アップの一つかもね。ここに相談してみよう!!

→ピッキング台車の商品情報はこちら

トータル物流費

実際に払われる支払物流費と会計上では物流費に計上されず、ほかの費目に混入してしまって物流費とそ手把握されないことが多い社内物流費を足した本当の意味での物流費のこと。

受注受付にかかわる人件費や情報システムリース料、営業マンの配送対応・棚卸時のコストがこれにあたる。

トーヨーカネツ

機械・プラント事業
各種貯蔵タンクとそれに関連する土木・配管・計装等の付帯工事を含むトータルエンジニアリングおよび建設施工
物流システム事業(トーヨーカネツソリューションズ株式会社)
物流システム及び情報システムの企画、設計、製作、施工及び販売

ドーリー

ドーリーとは持ち手のない台車のことをこう呼ぶんだって。
種類は樹脂タイプ・合板タイプ・アルミタイプがあるのよ。

ドッグシェルター

ドッグシェルターって冷蔵・冷凍品、食品、医薬品、電子・精密機器など、温度管理が必要な倉庫や工場などで使用される密閉型の入出庫口装置のことなんだよ。

犬小屋の入口に似ていることからこう呼ばれているみたい。トラック後部の扉を開けて入口に密着させて、荷物の出し入れ作業を行うのよ。こうすることで、入出庫時に外気との温度差の影響を抑えたり、風雨や寒風の流出がないので作業がスムーズにできるのよ。

ドライカーゴ

生鮮品、冷凍・冷蔵品、動植物等を含まない一般貨物の総称。
生鮮貨物(Perishable Cargo)に対し、一般の貨物のことをドライカーゴ(Dry Cargo)という。

ドライブスルー輸送

大型ビルでの館内物流の効率化を目的に考案された輸送方法です。

従来の館内物流では、個々にトラックを駐車場に止めて荷捌きし、ドライバーがエレベーターで各テナントに納品するため、駐車場での滞在時間が長くなってしまいます。そこで、大型ビルの地下に荷捌き場を設け、個々のドライバーが荷捌き場に荷物を降ろせば後は専門のスタッフがまとめて納品する方法です。

したがってドライバーは荷物を降ろせばハンバーガーショップのドライブスルーのように、すぐに事務所に戻ることができることから、このような名称で呼ばれています。

トラックステーション

トラックステーションって営業用トラックドライバーの為の施設。

休憩・仮眠・宿泊・入浴・食事の他、業務上の連絡のも利用できる。
プロのトラックドライバーならだれでも利用可能で、長距離輸送に欠かせない安全運行を可能にします。

トラックヤード

トラックヤードって、敷地内でトラック(貨物自動車)やコンテナなどから荷物の積み替えするエリアのこと。

他の運輸方法に移し替える中継地になるってわけ。
またまたここで大活躍するのが、台車だよね~。

台車に載せていれば、重くて面倒な運搬も楽ちんっ!!

ドラムサポート

ドラムサポートとは、読んで字のごとくだラムをサポートするもの。

パレットラックの用途を助けるもので、ドラム缶やケーブルコイルなど、円形状の物を直接載せる時に転がらないように支える役目ね。

トランクルーム

トランクルームって最近よく見たり聞いたりするよね。

コンテナ風だったりアパートみたいな建物の中にあったり…。
個人や企業の物を収納する貸し倉庫みたいな役割を持っている施設の事を言うんだよ。

トランザクション

トランジット貨物

トランジットとは「輸送・通過」を意味します。

通常、空港に到着した航空機に積まれたまま、または他の航空機に積み替えられ、取り降ろしされないで引き続き最終目的に運送される貨物のことをいいます。

(1)港湾や空港で第三国向けに積み替える貨物(2)海路と陸路を通過または接続して輸送される貨物を指します。

トレーサビリティ

「追跡管理」あるいは「追跡可能性」と訳されており、食品などの生産・加工・流通各段階でさまざまな情報を追跡できることを表しています。

これまで商品の追跡管理はPOSに代表されるように一次元バーコードに限定され、情報量は英数字10数文字程度に限定されていました。
最近は二次元コードや電子タグ(無線でデータを読み書きできるアンテナ付のICチップ)の技術が急速に進歩したことによって大容量の情報管理が可能になり、現在、食品業界を中心にさまざまな実証実験が行われています。

ドレ―ジ輸送

主に海外からコンテナで輸送された荷物をコンテナから荷物を取り出すことなく、直接目的地まで陸送する方法のこと。

トレーラー

車両の一種で、それ自体は動力を持たず、トラクター(けん引車)に牽引してもらうことで貨客を輸送したり、何らかの作業を行う車のことである。

荷動き

荷動きとは、荷物が勝手に動くポルターガイスト現象のことを表すわ。

すごーい! 取引の時などに、どのように荷物が動くか、その動きのことね。
あっち行ったり、こっち行ったり。。

二羽の鵜の首がゴキっとなる、二鵜ゴキとは違うから、気を付けてね。

荷崩れ

昨日、うちのおばあちゃんが、煮物を作っていてにんじんが ぼろぼろになって煮崩れしたって、騒いでたけどそれとは違うわよ。
っえ?しってるって?

運搬時、荷物がトラックの中などで倒れたりして、崩れてしまうことを言うのよ。

カゴ台車使えば、そんなことおきませんよね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

荷捌き場

荷捌き場とは、A方面に行く荷物はAカゴ台車に、B方面に行く荷物はBカゴ台車にといった、ように荷物を配送する方面に仕分けをする場所のことを表すのよ。

テント倉庫や、物流倉庫で、荷物を行先別に分ける場所を表すわ。

荷揃え

荷揃えとは、荷物出荷指示に従って、ピックアップして揃えておくことよ。
カゴ台車やロールボックスパレットが大活躍ね。

どうせ買うなら、うちのカゴ台車を買ってよね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

昨日食べたキノコのみぞれあえ、おいしかったわ。

ニチユ

国内で初めてバッテリーフォークリフトを開発し、中小型のバッテリーフォークリフトや物流システムで国内市場を中心に事業を展開。

また、環境に配慮した保管・搬送技術の開発を行い、お客さまの経営改善・環境改善への貢献に努めてまいりました。
エンジンフォークリフトからバッテリーフォークリフト、物流システムまでを揃えたフルラインのフォークリフトメーカー。

ニッチ

《すきまの意》市場で、大企業が進出しない小規模な分野。また一般に、普通には気づきにくいところ。

「―産業」「―な趣味」一般的にニッチの語が登場する場合は「隙間」や「適所」の意味で用いられることが多いようです。
前述の凹みを「隙間」のイメージに捉え、飾りものがピタリとはまる様子を「適所」のイメージに捉えたものです。

とりわけ経済やマーケティングの分野では「潜在的な需要がありながら、これまで誰も手を付けずに隙間になっていたような分野や市場」のことを、ニッチ市場とかニッチマーケット(=隙間市場)などと呼んでいます。

荷主

荷主とは、この荷物はAさんの、この荷物はBさんをといったように、荷物の持ち主さんのことね。

うちでは、カゴ台車や、ロールボックスパレットっといったような台車に、荷主さんごとに分けて仕分けしているわ。
土地を持っているのは、地主さんね。

石でできた坊主頭の像は、地蔵さんね。
この辺にしといてあげるわ。

荷役料

荷役料(にやくりょう)とは、倉庫などで荷物を出荷する際に、カゴ台車に積み込んだり、パレットラックから荷物をピックアップしたりするのに、手間がかかるわよね。その手間を手数料としてもらえるなら、荷役料としてもらうの。

出荷手数料ともいうわ。私がせっせかっせっせか毎日倉庫内をカゴ台車を引っ張ったり、カゴ台車から持つを下ろしたりするのにも、コストがかかっているのよ!!

ネステナー

別名 ネスティングラックともいい、重ねて組み上げることで、本来重ね積みが出来ない貨物を縦方向に数段に分けて収納することが出来る。

また移動が容易なので倉庫内のレイアウト変更もしやすい。
入れ子状の形状をしてため、使用しない際には重ねる向きを変えることで容易に収納が可能である。

納期遅れ

納期遅れとは・・・・。

りさ「部長、A社さんのカゴ台車100台の発注、私忘れていました・・・;」
部長「それじゃ、間に合わないじゃないか!」
りさ「ええ、どうしましょう、お客様カンカンでして。観音扉のカゴ台車に監禁するぞ!って脅されそうな勢いで詰め寄られ・・・・。」
部長「監禁するぞって、言われたんじゃないんだな。よかったな、ほっとしたぁ~って言ってる場合か!」「それでいつ納期なんだ?」
りさ「1か月前です・・・・」
部長「そんな納期遅れ聞いたことないよ!おまえ、観音扉のカゴ台車に監禁するぞ!」
りさ「ひゃー」

こんな感じでやり取りをされるような事態になることが、納期遅れっていうのよ。。。。

軒下(軒先)渡し

軒下渡しとは、配送された荷物をトラックからドライバーさんが荷卸しして、お客様の指定の場所までお持ちするってことよ。

弊社のカゴ台車やロールボックスの搬入の時には、パワーゲートのついた、車で運んで指定場所までお持ちするのよ。
反対語に、車上渡しというのがあって、お客様が車から自分で荷物を降ろさなければならないわ。

ノンアセット

資産を保有しない、つまり、自社では物流倉庫やシステムなどを持たない業態のことを指します。

ノンアセット型業者は、物流業務のノウハウやコンサルティングのみを提供し、実際の物流業務は他社が請け負うことになります。

バーコード

縞模様状の線の太さによって数値や文字を表す識別子。
数字、文字、記号などの情報を一定の規則に従い一次元のコードに変換し、レジスター などの機械が読み取りやすいデジタル情報として入出力できるようにしている。

配車管理

配車管理とは、訪問歯科に行くドクターのシフト管理のことをいうのって、違うよ。
たとえば10台のトラックを所有している配送業者が、トラックの空き状況を見て仕事を埋める管理をすることね。

配車係がいれば、トラックの運転手さんは、配送に集中できるから効率が上がるのね。
効率といえば、カゴ台車屋、ロールボックスパレット、コンビテナーも同じく、効率が上がるのでぜひご利用ください。

ハイテナー

カゴ台車・カーゴテナー・ロールボックスと同じ意味だよ。
TRUSCO製のカゴ台車のことをハイテナーっていうんだって。

パッキング

 パッキングって荷造りすることだよ。包装ともいうよね。
 あとは荷造りの時に荷物が動かないようにすきまに詰める物をさすこともあるんだよ。

これがパッキン管・容器の接合部などからの液体や気体の漏れを防ぐために詰める物。
ゴム・ポリウレタンなどを用いる。パッキン。

バッチ

必要な指示をあらかじめすべて与えておき、これを一挙に処理すること。自動処理。
物流業務では、出荷作業情報等をある単位の時間で分割し、情報をためて仕事を流す方法のタイミングをさす。

ハブ&スポーク

梱包のことFedExがはじめた輸送形態。
拠点の空港(ハブ)に荷物を集中させ、各拠点(スポーク)に分散させる方式。

従来の拠点間相互輸送に比べ輸送効率を向上させた。
“Hub System(車輪の輪)”を意味する。

FedEx社の輸送の中心ターミナルはアメリカのメンフィスにあり、アメリカ国内の主要都市で集配荷→メンフィスで集中仕分け→アメリカ国内の主要都市で集配荷を行うことで効率的な輸配送を行う。
各都市の拠点はスパー(拍車の意味)にたとえられ、中心と各都市を結ぶ輸送ルートはスポーク(自転車などのスポークの意味)にたとえられる。
スパー同士の地域間輸送も行う。

バラピッキング

単品の注文に対して、その品物を在庫から運び出すこと。ピースピキングともいう。
パレット単位のピッキングをパレットピッキング、ケース単位のピッキングをケースピッキングという。

バリューチェーン

原材料の調達から製品・サービスが顧客に届くまでの企業活動を、一連の価値(Value)の連鎖(Chain)としてとらえる考え方。

商品企画→設計→試作→調達購買→生産→流通→販売→保守。
マイケル・E・ポーターが著書『Competitive Advantage: Creating and Sustaining Superior Performance(競争優位の戦略)』の中で用いた言葉であり、企業の競争優位がどこにあるのかを明らかにするために企業の内部環境を分析するフレームワーク。

パレタイザー

コンベヤラインにある製品をパレットに積載する方法。
荷物を自動でユニットロード化する装置をパレタイザと呼ぶ。

パレット

パレットって一般的に輸送・物流用に使う簀の子状の台。
荷役・輸送・保管の全ての状況で使用されているすばらしい荷役機器だよね。

まぁ、カゴ台車(ロールボックスパレット)も負けず劣らず素晴らしい荷役機器よ。
物を載せる面とフォークリフトなどで運んだりすることもあるから荷役用差込口があるもののこと。

平パレット、ボックスパレット等の種類があって、素材も木製・樹脂製・金属製と色々あるのね。

パレットサイズ

パレットサイズって、輸送・物流用に使う簀の子状の台の大きさのこと。
日本での一般的な大きさは1100×1100サイズね。

パレットラック

パレットラックって棚のひとつで、主にパレットに載せた物の保管の時に使うラックのことをさすのよん。

パレットレンタル

輸送・物流用に使う簀の子状の台をレンタルすること。

五常は残念ながら平パレットのレンタルはやっていないけど、カゴ台車(ロールボックスパレット)や平台車だったら借りれるよ。

→台車レンタル特急便

パレット輸送

平パレットやロールボックスパレット(カゴ台車)に載せて運ぶこと。
大きさや形が違う荷物でもパレットにまとめれば一度にたくさん運べるね。

カゴ台車必要??(https://daishaya-gojoh.com/
カゴ台車レンタルする??(http://daisharental.com/

ハンガーラック

ハンガーラックって洋服をハンガーに掛けたまま、収納できるラックのことだよ。

ハンディーターミナル

通称HHT、携帯情報端末。携帯して持ち歩ける情報端末の総称。
バーコードリーダーや表示画面を持ち、作業者に情報を提供する。
ピッキングや棚卸、検品作業で利用されることが多い。

ハンドパレットトラック

ハンドフォークのことなの。
油圧とてこの原理をうまく使ってパレットを床面から少し上げて、人の力で運ぶ機械よ。

これがあれば、カゴ台車を1度に何台も運ぶことができるわ。

→カゴ台車の商品情報はこちら

ハンドリフター

荷役機器の1つ。ハンドパレットトラックと同じ意味よ。
手動または電動でフォークを昇降させて貨物を運搬する手押しの荷役機器。

ビーム

棚の部材で、直接荷重を受ける主部材のこと。

平台車

平台車(ひらだいしゃ)は、合板台車、板台車とも呼ばれるわ。
合板に4つのキャスターが付いたものね。

建築現場でボードを運んだり、複数台を利用して重いものをも運んだりもできるわ。
レンタルなら台車レンタル特急便(http://daisharental.com/)、購入なら台車屋五常の平台車(https://daishaya-gojoh.com/dgj_item_cat/flat-truck/)のページを見てね。

フォークリフト

油圧を利用して昇降および傾斜が可能な荷役用のつめ(フォーク)を車体前面に備えた荷役自動車。代表的荷役機器。

走行できる車両の車体に、油圧で上下し、前後に傾くことのできるフォークを取り付け、荷役作業を行える。
さまざまなアタッチメントを装備でき、多種多様な用途に利用できる。

フォワーダー

仲介人として荷主と輸送会社を結びつけて関連する書類を作り、ドアツードア輸送を行い代理業者のこと。
一般的には、国際輸送を取り扱う業者をさす。

プチプチ

プチプチって、知ってるでしょ??
梱包資材・緩衝材として使われている物だよ。

プチプチの突起の部分潰すの楽しいよね~♪あるとついつぶしたくなる…。

フック

クレーンの装備。荷を吊るためにワイヤーの先に取り付けられたかぎ型のもの。
フックには荷の落下防止の為、外れ止めが装備されていなければならない。

物流ウィークリー

物流ウィークリーとは、イカした業界新聞社よ。

以前、台車レンタル特急便(カゴ台車、平台車のレンタルサービス)の新サービスのリリースを出したときに、記事を掲載してくれたわ!
ね、とてもクールな新聞でしょ。

物流コスト(物流費)

物流コストとは、商品等を「運ぶ」、「保管する」、「梱包する」といったように、メーカーからお客様のところまでお届けするのにかかる、費用のことね。
コストを下げるには、運賃を見直す、保管費を見直す、梱包を簡易にするといった具合で、いろいろやりようがあるわ。

物流コストダウン

物流コストダウンとは。。。。

部長「来季は物流費用の見直しが必要だな」
りさ「はい!頑張ります」
部長「A社さんへの、カゴ台車の搬入の際の運搬費を下げるため、違う運送会社さんにお願いしてはどうだね」
りさ「はい!頑張ります」
部長「オーダー台車の、梱包も梱包材を見直せればいいな。」
りさ「はい!頑張ります」
部長「だめだ、思考がダウンしているよ。。」

こんな感じです。

プラダン・ダンプラ(プラスティックダンボール)

紙段ボールの中空構造を受け継いだ、プラスチック製のダンボールです。
プラスチックダンボール、ダンプラとの名称でも呼ばれます。

ポリプロピレン製なので、薬品や水、熱にも強い素材です。
また中空構造なので、緩衝性が高く、軽いのが特長です。

これらの利点を活かし、養生材、建材、梱包資材、看板資材に多く利用されています。

フラット料金

料金がずっと変わらないことをいうの。
五常の台車はマンスリーレンタルすると1カ月間定額で台車がレンタルできるのよ。
携帯でいうパケ放題みたいなものね。

プラネット物流

人員不足などにより手作業が困難になってきたため、ライオン(株)、エステー化学(株)などをはじめと する日用品雑貨メーカー約100社共同出資し、受発注処理会社(VAN)を設立し、卸店と の電子発注(EOS)を開始した、共同物流会社の名称のこと。

プル型物流

倉庫自身の意思で在庫補充などを決定する方式をいう。

実際の需要 によって減少した在庫分を補充する方式として、現在の主流の方式。
プル型に対して、 倉庫の在庫補充を中央で決定するものをプッシュ方式という。

ブレース(ブレス)

建築物や仮設足場などにおける補強のうち、斜材の事。筋交い

フローチングクレーン

海洋構造物、橋梁等の据付、架設などに使用される大型起重機船です。
重い物をつり上げて移動させるために特化した船。

移動式クレーンおよび海上起重機の一種。
船にクレーンを搭載した物が一般的。

フローラック

商品を置く台が斜めになっており、背面から前面にかけて下がっているラックの事です。
商品を補充する際は背面より入れ、ピッキングする際は前面より取り出すことができます。

これにより、先入先出しが行いやすく、補充とピッキングが重なっても待ちが発生しない運用が可能です。

フロントプッシャー

フォークリフト形状の1つ。
フォーク上の荷を前に押し出し、積み付けを素早く行なえる。

分納

分納とは、うちでもよくあるのよね。

たとえば100台のカゴ台車、ロールボックス、コンビテナーを注文いただき、とにかく早く納品してほしいとか、相談受けることがあるの。
そんなときは、すぐに出せるサイズのカゴ台車を10台、残りを30台、60台で分けて納品したりするの。

それを分納というわ。

ベースプレート

棚の柱の下面に取り付けられた板のこと。

ベールクランプ

フォークリフト用アタッチメント。パレットは不要。荷を両サイドから直接クランプ。

【用途】
・袋詰めの穀物類、原綿、紙、布など、弾力性のある荷、かさばる荷の荷役運搬作業に最適。

ベンダー

売る人、売り手、売り主、販売者、販売店などの意味を持つ英単語。
製品やサービスを利用者に販売する事業者のことを意味する。

製品やサービスを買い手・利用者に対して直に販売する者のことを指し、自らがその製品を開発・製造しているとは限らない。
製造元あるいは販売元のことは「メーカー」(maker)、買い手・利用者のことは「ユーザ」(user)あるいは「エンドユーザ」(end user)という。

ベンチマーク

防塵シート

防塵シートは、文字通り埃や塵を防ぐシートのことよ。

屋外に置いてある荷物を塵・埃から守ったり、工場内でカーテンのような形で使用したり、カゴ台車にかぶせてカゴ台車の中の荷物を埃や塵から守るシートカバーもあるわ。

→シートカバーの商品情報はこちら

ボックスパレット

パレットでは扱いにくいバラ物や木枠梱包が必要な重量物などの取扱いを合理化。
そのままで荷役・運搬そして保管が一貫して行えます。

簡単に折りたたむことができて保管スペースも節約。
キャスターを付ければ、そのまま運搬もできる。

マーチャンダイジング

消費者の欲求・要求に適う商品を、適切な数量、適切な価格、適切なタイミング等で提供するための企業活動のこと。「商品政策」「商品化計画」。価格や販売形態を決定する際のプロセスのこと。市場調査に基づく合理的な販売促進策。

例えば種類が類似した商品を販売する際、マーケティング戦略と販売がズレていると、プロモーションや価格戦略が適切であっても、対象とする顧客を満足させることが出来ない。販売機会を逃さないためには、品揃えや仕入れ、在庫などを対応させる必要がある。

最近は、ITを駆使して、品揃え、棚割り、仕入れ発注など、一連の商品化計画を自動的に行なうシステムが開発され、現場の第一線で活用されている。「MD」と略されることもある。

マテハン

マテハンとは、マテリアルハンドリングの略語で、倉庫内で使われる台車やラックなどの物流機器ことをいうのよ。

作業効率化をアップするためには、カゴ台車・平台車は必要不可欠ね。
倉庫内にラックがあれば、収納効率もあがるねっ!!

マテリアル・ハンドリング

運搬管理。原材料・製品・部材などの運搬・管理を,効果的に行うための技術や方法。マテハンともいう。

マテリアルハンドリングとは、生産拠点や物流拠点内の原材料、仕掛品、完成品の全ての移動にかかわる取扱いのこと。
マテハンと略す場合もある。

広義には拠点間の搬送などの物流までも含むが、実際には自動化設備内での物品の搬送機器や工程を意味することが多い。
マテハン機器は、荷役作業における省力化や省人化を図る設備のことを指し、自動倉庫やフォークリフト、パレット、コンベヤなどがある。

マテリアルフロー

物質の採取から廃棄までの流れ。
有害物質の環境への負荷を総合的に把握するための方法の一つ。

マニフェスト

産業廃棄物の排出・移動・処分を管理するための帳票。

マルチテナント型物流施設

マルチテナント型物流施設とは、物流施設の開発や管理運営方法の1つ。
複数のテナントの入居を想定した物流施設で、かつテナントとの賃貸契約を結ぶためさまざまな用途や場面で用いることができ、有用である。

メザニン

中二階(ちゅうにかい)またはメザニン(mezzanine)は、建築物の主要な階層の中間にある床であり、通常は階数に数えない。
中二階では天井が低く、バルコニーのような形状をしていることが多い。

モーダルシフト

貨物の輸送手段をトラックなどの陸上輸送から、船舶(内航船・フェリー等)や鉄道 といった環境にやさしく大量輸送が可能な輸送モードへ転換することを「モーダルシフト」 といいます。

現在、国内物流の大半を占めている陸上トラック輸送に比べ、海上輸送の二酸化炭素(CO2)排出量は約1/3。
海上輸送へのモーダルシフトは、地球環境保全に大変有効です。

ヤマトシステム開発

宅急便のクロネコヤマトと同じグループ企業で情報システムの開発・システムパッケージの販売を担っています。
物流に関わる事業で磨き上げた追跡情報の提供を行う「トレーシング」、安心を提供する「セキュリティ」、早期に導入・実現する「パッケージ」の3つを兼ね備えたサービスをグループ内外に提供します。

ヤマトロジスティクス

クロネコヤマトと同じグループ企業でロジスティクス事業を中心に、効率的・発展的な「モノ」の流れと保管に関するサービスを提供しています。
海外現地法人との連携による一貫輸送サービスや海外生活支援のほか、国内ではリコールのサポートや医薬品の物流なども手がけます。

有効奥行き

有効奥行とは、たとえばカゴ台車、ロールボックス、コンビテナーなら、外寸と内寸というのがあるわ。

外寸は間口:1100mm×奥行:800mm×全高:1700mmといのに対し内寸は、間口:1040mm×奥行:740mm×全高:1470mmとなっているの。
要するにカゴ台車全体の大きさと、実際に荷物を積める体積は異なるため、何かの荷物を載せるためなら、この内寸(有効奥行)を意識しないといけないということね。ご理解いただけたかしら?

有効間口

有効間口とは、たとえばカゴ台車、ロールボックス、コンビテナーなら、外寸と内寸というのがあるわ。

外寸は間口:1100mm×奥行:800mm×全高:1700mmといのに対し内寸は、間口:1040mm×奥行:740mm×全高:1470mmとなっているの。
要するにカゴ台車全体の大きさと、実際に荷物を積める体積は異なるため、何かの荷物を載せるためなら、この内寸(有効間口)を意識しないといけないということね。ご理解いただけたかしら?

ユニットロード

複数の貨物を、機械や器具によって荷役したり、輸送するのに適した単位にまとめたもの(貨物のかたまり)をいう。

代表的なものにパレタイズ貨物やコンテナ貨物などがある。
貨物をユニットロードにすることで、荷役を機械で行ったり、発地から着地まで保管や輸送を一貫して行うことなどができ、荷役能率や輸送機関の運用効率の向上が図られる他、物品の破損、紛失の防止、包装費の節約も可能になる。

横持ち

横持ちとは、たとえば荷物を最短で運ぶには、荷物を受けて、それを直接配送先に荷卸しするのが早いわよね。
でも配送途中でいったん、営業所に帰ったり、ほかのトラックに積み込みなおしたりする手間が発生することもあるわ。

そんなとき、荷物を横持ちしなくてはいけないのよね。コストにも影響するので、一番は横持ちしない方が言いわね。
大きな荷物は立てて持つより、横向きに持つ方が楽なんて、いうのは全然関係ないわよ。うちの会社はいつも運搬するときは、カゴ台車に入れて運ぶわ。。。。

→カゴ台車の商品情報はこちら

ライナー

ライナーって、ラックを固定する時に使う部材のこと。
ラック棚の水平を調整するのに必要なんだって。

ラスティーパレット

ラスティーパレットとは、キャスター業界のトップメーカー株式会社ナンシンが販売しているカゴ台車・ロールボックスのことをいうの。

台車屋五常で販売している平台車のキャスターはナンシンのものを使っているのよ。

ラック

支柱と棚で構成される産業用物品の保管用具の総称。

ラッシングベルト

荷締め用のベルトのこと。安心・安全な運送に必須の運送資材である。
貨物が輸送中に動かないように固定するための器具 。

ラッピング

荷物を包むことをいう。
ストレッチフィルム等を用いて、荷物の固定に使ったりします。

ラム

ラムとは、フォークリフトのアタッチメントのひとつよ。
円筒状の荷物にラムを差し込んで運搬するの。

狭い通路などで大きな機動力を発揮するわ。
ロール紙、コイル状ワイヤー・ケーブル、ドラムなど、円筒状のものを運ぶ時に便利よね。

自分で持てる円筒状のものなら、レンタルのカゴ台車に積んで運ぶ方法もあるわよ。

→台車レンタル特急便

リーチ型フォークリフト

フォークリフトの一種。
フォーク部分が前方に出て、前輪で荷重を支えられる。

リスク・マネジメント

(売上高、利益率などの結果と)予想とのぶれを最小化し、目標達成の可能性を最大化するための経営管理手法。

リスク(予想とのブレ)を最小化して安定した経営をしている会社のほうが、安心感がありますよね。
その安心感こそが、株主や従業員、お客様、取引先といった利害関係者(ステークホルダー)に提供できる、真の企業価値につながるのです。

ルート配送

ルート配送とは、事前に決められたルートを決めて、配車し担当の方が配送する方法のことだって。

コンビニなんかは、時間もピッタリ決められて遅配なんかがあると、ペナルティーもあるそうで大変なんだってよぉ。
でも、カゴ台車に店舗別に積み込めば、配送もすごーい楽になるのね。

→カゴ台車の商品情報はこちら

ロードスタビライザー

ロードスタビライザーとは、舗装用機械のことでだってぇ。

アスファルトやコンクリートを,路盤上に所定の幅で均一に敷き広げたのち,規定の厚さに敷きならす機械のことらしいけど、職人目指す私にも、これは全然関係ないわね。

台車につながる情報でもないし。。。すごーいごめんね。

ロールボックスパレット

ロールボックスパレットとはキャスターメーカーのナンシンさんの製品名で使われている、かご台車・カゴ台車のことね。

りさの働いている会社でも、カゴ台車たくさん使っているよぉ。口で説明するのは難しいな・・・外周の3面が柵で囲まれてて荷物をガッチリキープね。1面が開口になっていてキャスターが4個。台車機能+パレット機能を持っているから。パレット台車ともいうのよ。

うちの倉庫では、そのロールボックスパレット(かご台車)に荷物を積み込んだまま保管でき、搬送は、そのままの形でトラックに積載できるの。配送先では、そのまま荷卸しができてとても便利ね。すごーいでしょw

でもなぜだろう?高さはH1700のロールボックスパレットが多く、それ以外は規格がいなんだってぇ。なぜロールボックスパレットの標準仕様がH1700なのか、うちの社員もだーれもしらないの。

まっ!このロールボックスに取り付ける、カゴ台車用中間棚なんかも便利なのでどうぞ!!

→カゴ台車用中間棚の商品情報はこちら

ロケーション管理

ロケーション管理(ロケ管理)とは、その荷物をの置く場所を意図的に決定し、またどこに置かれているかを把握することなんだって。
その場所は、フリーロケーションと固定ロケーションという2種類あるんだってよ。

りさの会社でも、使ったらもとの場所にしまいなさいって言われるけど、把握まではできてないからまだまだね。
カゴ台車にGPSでもつけて、場所を特定したら管理できるかしら?

そんなときは、カゴ台車のオーダーメイド台車に相談ね。

→オーダーメイドカゴ台車の情報はこちら

ロジスティクス (Logistics)

ロジスティクスとは物流において、生産地(原材料調達)から消費(販売)までを一元管理して最適化するための考え方、と言われているよ。

昔は、漁師さん魚を獲る→港に揚げられる→卸売市場→そこで1次・2次問屋→飲食店や小売店→消費者へ。
今では、漁師さん→web→商店→消費者といった方法で、新しい価値が提供されているんだって。

商品の移動には、台車が活躍しているのは言うまでもないわね。

ロジスティクス管理検定

うちの会社、まだまだ効率が悪いと思うのよ。
荷物あっちにやったり、こっちにやったり、すぐ出すものが奥のほうに保管され・・・。

上司も効率よく管理することが課題だ!なんて言っているけど、何からやればいいのやら。
そんなときは、ロジスティックス管理検定を受けるのもいいわ。
今年は3級、来年は2級を。すごーいって褒めてもらえるかしら?

ロジビズ

ロジビズとは月刊ロジスティクス・ビジネスのことで、ライノス・パブリケーションが発行する媒体ね。

私はcancanを愛読してます。

ロット管理

ロットとは、簡単に言うとダースとかカートンとか呼ばれるような、商品の管理単位のことね。

ワンロットいくらとか?ワンロット何個?なんてうちの倉庫でもこんな会話が飛んでいるわ。
ロットごとにカゴ台車や平台車に載せたりして、管理するのもありよね。

補足だけど、ロト6は部長がいつも買っているクジのことね。